ドゥカティとディーゼル、パートナーシップ第2ステージへ

2013年モデルとして2012年9月、日本導入予定の「MONSTER DIESEL」。ディーゼル・ブレイブ・グリーンのカラー、インパネカバー、レザーシートロゴが彫刻されたアルミ製エアインテークカバー、イエローのキャリパーなどを専用装備。メーカー希望小売価格は154万円。
2013年モデルとして2012年9月、日本導入予定の「MONSTER DIESEL」。ディーゼル・ブレイブ・グリーンのカラー、インパネカバー、レザーシート、ロゴが彫刻されたアルミ製エアインテークカバー、イエローのキャリパーなどを専用装備。メーカー希望小売価格は154万円。

 3月29日、ニューヨーク、ミラノに続き東京・渋谷で「DIESEL TOGETHER WITH DUCATI」が開催された。イタリアのカジュアルウェア・ブランドであるディーゼルとドゥカティによるコラボレーション(昨年1月締結)のローンチイベントだ。

 会場では両ブランドのパートナーシップを記念したバイカースタイルのメンズアイテムとモンスター1100 EVOをベースとする「モンスター ディーゼル」がお披露目されている。

「“メイド・イン・イタリー”、“イタリアン・スタイル”を共有する ディーゼルと ドゥカティが、その際立った特徴を持つスペシャルなカプセル・コレクションと“モンスター ディーゼル”を東京で発表できる事を大変光栄に思います。ネイキッドモデルのアイコン的存在である モンスター1100 EVOに“アーバン・ミリタリー・シック”を融合したモンスター ディーゼルはライフスタイルモーターサイクル愛好家に向けて新たな選択肢を創出したと言えるでしょう」と、ドゥカティ APAC CEO ミルコ・ボルディガはコメント。

 また、ディーゼル創始者兼社長 レンツォ・ロッソは以下のコメントを残した。
「昨年の Moto GPにおけるスポンサーシップをきっかけに、 ディーゼル とドゥカティ には多くの共通点があることがわかりました。両社のノウハウと強みに、情熱とクリエイティビティが加わって生まれたこのバイクとコレクションは、デザインとテクノロジーの素晴らしい融合といえるでしょう」

問:ドゥカティ ジャパン TEL 03-3794-5001
ディーゼル ジャパン TEL 0120-55-1978