Honda CB1100 RS/CB1100 EX 試乗 『迷いを感じさせないCB1100 EXの作り込みと 嗜好の立ち位置を際立たせてくれたCB1100 RSが登場』

『クラシカルな見た目の空冷4気筒エンジンを新作して、それを伝統的な鉄製ダブルクレードルフレームに積み、前後に細めの18インチタイヤを履いて2007年に登場したCB1100。今回、それがフルモデルチェンジを受けた。ルックスは先行して発表されていたが、先日やっとその新型に乗ることが出来たのである。スタンダードモデルであるCB1100、ワイヤースポークホイールのCB1100 EX、そして新たに前後17インチホイールを装着したCB1100 RSが追加されたことが大きな話題だ。』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。