『名車図鑑』「THE444」水冷編-3 HONDA その3

『平成18年度排出ガス規制に対応すべく、燃料供給方式をキャブレターからフューエルインジェクションシステムとしてPGM-FIをシリーズで初めて搭載した。バルブ制御システムVTECは、ギアポジションとエンジン回転数に加え、スロットル開度も検知し演算するHYPER VTEC Revoに進化。定速巡航時などスロット開度が小さいときは2バルブを維持し、アクセル開度が大きくなる加速時に4バルブに切り替わるなどの細かい対応が可能となり、燃費向上とスムーズな乗り味を実現させた。』CB400SUPER FOUR。
……続きはこちらのリンクから。